解りにくい!デジタル製品の取説を解読しました

パソコン選びは仕様で選ぼう

6年ほど前に購入したノートパソコンが、2年前にダウンしてしまった。その時に急な対応のため、ちょうど0円や数百円でノートパソコンを購入できるシステムが出だした時だったので、これ幸いとあれこれ迷いながらも新型のパソコンで手続きをした。ネット通信の手続きを含めた購入システムだったので、月々3500円ほどで、もしネット回線を使用すればそれだけ加算されるというものだった。すぐにパソコンを安価で購入できたようだったが、ローンで購入しているようなものだなとも感じた。でも、急な対応には結構調法した。ただ、どうしても画像処理などの大きなメモリを必要とするものには向かないので、第2のパソコンとして今でも使用している。応急処置としてそのパソコンを使っている内に、ダウンしたメインのパソコンが修理され戻ってきた。現在パソコンを2台利用して調法しているが、今度購入する時にはじっくり検討したいと思っている。なぜなら、急な対応で購入したパソコンはそれなりのものでしかなく、やはり仕様をシッカリと検討した上で、購入した方が本当に使いやすいパソコンになると思うからである。
この記事を共有する お気に入りに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2014解りにくい!デジタル製品の取説を解読しました.All rights reserved.